いえものがたり
来場予約
資料請求
メニュー

太陽光を最大活用する家 33坪 - 日光市・S様邸

大きな片流れの屋根を持っているだけでなく、手前のガレージにもソーラーパネルを配置し、太陽光を最大限に活かして住宅ローンを軽減する住宅になっています。

室内は、片流れのデザインを活かして、1階リビングは屋根の形状を活かしつつ、2階に向けての吹き抜けとなっています。リビング上の梁は、壁と同色にすることで、白く鮮やかな空間に仕上がっています。1階の梁には照明を取り付けるレールがあり、自由な位置に照明を移動させることもカノです。

キッチンとカップボードの扉もホワイトにすることで、明るい空間になっています。流しも黄色の人工大理石で明るい雰囲気です。

室内は木目がわかりやすい明るい色のフローリングで、1階の扉はダークなカラーが出入り口であることを主張しなつつ落ち着いた組み合わせとなっております


資料請求

来場予約