いえものがたり
来場予約
メニュー
お客様の声
お客様の声

自分たちの予算で最大限のことができました


-住宅の購入の検討に入った際、だいたい何社ぐらいの住宅会社の見学・資料請求・問い合わせ・見積もり依頼などを行いましたか?
 また、どのようにして「いえものがたり」を知りましたか?

ご主人「だいたい2、3社くらいしかやってないです。」

-それは、ご自身の中で明確な基準が既にあったからですか?

ご主人「ネットの口コミと評価と、あとはやはり価格帯ですよね。それと、実際に行ってみての担当の人の対応、話もあまり聞いてくれないし軽くあしらわれちゃってるなとか、この人はしっかり話を聞いてくれるなとか、というのが判断材料になりました。」

-その中で「いえものがたり」に決めた決め手は何だったのでしょうか?

ご主人「まず、(費やせる)価格が自分たちの中で決まっていて、担当の方と最初に話した時にその価格内で収めることができそうだということが分かったからです。」

-「いえものがたり」を知る前、注文住宅についてどのような印象がありましたか?

ご主人「ちゃくちゃ高くて、たぶん建てられないなというイメージがありました。でも、話を聞いてみたら、意外といけるもんだな、と」

- 住宅を建築する際、特にこだわった部分はありますか?

ご主人「主に室内なのですが、住設だったりとか細かいケーブルを付けてもらったりといったところでしょうか。あとは、玄関を広くするというところがこだわった部分ですね。」

-こだわりを実現するために担当営業からのアドバイスでこれは参考になった!というものはありましたか?

ご主人「玄関を広く作りたいというところで、家の形が決まった後でも最後まで扉はこういう形がいいとか、ここにこういう風に下駄箱が置けるとか、そういった部分で部品だったり方法だったりをたくさん提案してくださったので、満足いく状態になりました。」

- 建築前に抱いていたイメージと、実際に出来あがった時のイメージに差はありましたか?プラスとマイナス、どちらでもあれば教えてください

ご主人「どちらかと言うと、注文住宅で家を建てられたという喜びの方が大きいので、イメージはプラス寄りですね。」

- 住宅の中で、特にお気に入りの場所や設備などがあれば教えてくださ

ご主人「僕は玄関と、やはりウッドデッキは最後までこだわっていたので、そこがお気に入りです。」

-奥様はいかがですか?

奥 様「キッチンはいろいろな会社を担当営業さんに一緒に回っていただいて、いっぱい悩みましたが、タカラスタンダードにして換気扇もお手入れしやすいですし、一緒に決めてもらって良かったなと思っています。」

-これから家を建てようとしている人に、自分たちの経験を踏まえてアドバイスがあれば教えてください

ご主人「たぶん、注文住宅って敷居が高いイメージがあると思うのですが、まずは1回相談してみるのがいいと思います。自分たちの予算を持って、これぐらいの金額で…って相談してみると話しやすいと思います。」

-駐車場がとても広く取ってありますが、これもこだわりですか?

ご主人「たまたまなんです。もともとこの土地は親が住んでいた家があって、昔の造りで駐車場は1台分あればという状態でした。取り壊してみたら思いのほか広く駐車場が取れたという感じです。」

-間取りなどの相談は親身になってもらえましたか?

ご主人「こちらが全くの素人ですし、土地も決まっていたので、こちらからあれを入れてこれを入れてと要望を出して、それを踏まえた間取りを何種類か作ってもらってその中で決めたという感じでした。それもあって、あれやっておけば良かった…というような『あるある話』がなかったんだと思います。」

-では、本当にイメージ通りの家になったのですね?

ご主人「予算内にもきっちりと収まりましたし、『あれやっておけば…』『これやっておけば…』ということも、担当営業さんが『こうやっておいた方がいいですよ』『これあると便利ですよ』という感じで先に提案してくれていたのでないですし。もちろん、もっとお金があればもう1ランク上のものにできたなということは認識していますけど、自分たちの予算であれば最大限のことはできたなというイメージがあります。」

-「いえものがたり」では最初の段階で通気や耐震性、気密性などの基本的な構造部分のお話をきちんとご説明していると思います。その点はご満足いただけましたか?

ご主人「満足いくだけ聞けたのですが、それで値段が上がらないかなぁ…というのがどちらかといえば不安でした(笑)。話を聞いた他の住宅街会社ではそういう説明はなかったので、逆にこちらが言った通りの金額にだいたいなるんだろうなぁ…と思っていました。なので、初見では『そんなにしちゃったら値段上がっちゃうんじゃ…』というイメージが一番大きかったですね。実際、説明してもらった中で予算に応じて選択したものはありますけど、納得できる選び方があったのも良かったですね。」

-奥様は実際に住まれてみて、家事動線の部分など使い勝手はいかがですか?

奥 様「最初は通り抜けられるような間取りも悩んだりしたのですが、パントリーにして来客に見せたくないものとか、ゴミとかを隠しておくことができるので、パントリーにして良かったなと思います。あと、キッチン設計図よりも広く感じて『広過ぎなんじゃ…』と思っていたんですが、実際に使ってみると人とぶつかることもなく朝の慌ただしい時も家事ができるので、『あぁ、広いのっていいんだな』と使っていて思いました。」



来場予約